読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どろんこくらぶ

ここでは何をして遊んでもいいの      えっ、そうなの?わたしも行きたいな~

田んぼでムッレ教室

[E:note]北野田んぼ倶楽部と合同でムッレ教室を開催しました。

親さんたちが田んぼ作業をしている傍ら、子どもたちは田んぼのまわりで遊びます。

今日はいつもと志向を変えて、ミニ画版を持っておでかけ。

Photo

わぁ!!

幼虫の大群です。葉っぱのうらでイナバウア~(笑)

「葉っぱにのった黒いフンは、この虫のだったんだね。」

Photo_2

次はわっしーがいいことを教えてくれましたよ。

カラスのエンドウで笛づくりです。

どれどれ?太いエンドウを選んで、筋をとり、片側の端っこを切り取って、、、

Photo_3

プー、プー、プー、、、、鳴りました!!

Photo

水路に沿って歩きます。何かいるかなぁ?

田んぼに水を入れるために、冬より水量が多くなっています。

Photo_4

道端の葉っぱを舟に見立てて、草花を乗せました。

それぞれがお気に入りのお花を見つけてきて、いっぱい乗せて豪華船にする子も。

Photo_8

乗客さんでーす。水面に浮かべたら、なんと虫さんも舟に乗ってくれましたよ!

水路にはトノサマカエル、タニシ、カゲロウ

畦道にはヘビいちご、麦、綿毛になったタンポポ、クモの巣、

みんな、めいめい気に入ったものを探しあてました。

Photo_9

「あっ!これ、トンボのさなぎだよ。」

「幼稚園のころ、見たことある!トンボが出てくるんだよ。」

そう話していたら、なんと本当に誕生の瞬間を見ることができました。

ラッキーサプライズ☆

Photo_27

生まれたてのトンボの羽根は柔らかそうで、色も黒から緑へと変っていきました。

この瞬間のあと、熱心にスケッチする子がいました。Photo_26

Photo_24

Akane_4

先程のお花の舟づくりが、いつの間にかブーケ作りになり、

スタッフにそのブーケをプレゼントしてくれました。

感激です!ありがとう(゚▽゚*)

田んぼのムッレ教室は、森とはまた違う生き物や草花に出会えて新鮮でした。