読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どろんこくらぶ

ここでは何をして遊んでもいいの      えっ、そうなの?わたしも行きたいな~

森のムッレ教室 春夏コース2回目(5/22)「雨の森のたんけんとムッレの手紙」

今日のムッレ教室は雨[E:rain]

みんなカッパを着て、森へ出かけました。

今日初めて会ったお友達もいるので、まずはみんなで仲良くなるゲームをしました[E:happy01]

近くにいるお友達に名前を聞いて、自分の名前も言って、「よろしくね」。

そして、じゃんけんポン[E:scissors]

勝った子の後ろに負けた子がついて、電車になって、

また別のお友達のところへ行って、名前を教えてもらって、じゃんけん!

だんだん長~い電車ができてきました [E:happy02]

P1060004_3 最後はみんな1列の電車になりました。

みんな仲良くなれたかな?

次に、にこちゃんが森に入るときの「3つのお約束」を教えてくれました。

1つ目、「草を根っこからぬかない。」

2つ目、「森の中にゴミをすてない。」

3つ目、「森の中で大きな声を出さない。」

みんな、覚えてるかな?[E:confident]

森に出かける前に、「ムッレの歌」をよっきーに教えてもらって、みんなで歌いました。

[E:note]ぼくらは はなと きと みんなとともだちよ~ 

  さあ、いっしょにいこう きれいなもりへ[E:note]

さあ、森へ行こう!と思ったら、ザーーーーーーっと雨が!

あまりにすごい雨だったので、もう少し雨やどりして、「ムッレ誕生のお話」をみんなで聞きました。

P1060019

みんな、物語に登場する「動物」や「虫」や「鳥」の絵をもらって、自分が持っている森の生き物が物語に登場すると、前に出て、森の絵の中に貼りつけてくれました[E:happy01]

ムッレは、森に住んでいる妖精さん

森の動物たち、鳥さん、虫さん、木や花や草・・・みんなと友だちなんだよ。

「コリコック!」というのが、ムッレのかけ声です。森の中から「コリコーック!」という声が聞こえたら、ムッレかもしれませんよ[E:clover]

さあ、雨が少し弱くなってきたので、雨の森へ出かけましょう[E:happy01]

ところで、みんなは、雨の日はどうやって過ごしているかな?

「家の中にいる」 「お買い物にいく」 「友だちのお家に遊びにいく」

じゃあ、森に住んでいる虫さんたちは、どうやって過ごしているのかな?

「葉っぱの裏にいる」

よし!雨の日は森の虫さんたちはどうしているか、見に行ってみよう!

P1060024 しばらく歩くと、「あっ!ちょうちょさんがいたよ!」

ちょうちょさんはパタパタと飛んでいって、葉っぱの裏にとまりました。

クモさんは、クモの巣にはいませんでした。

やっぱり、森の虫さんたちも雨の当たらない場所に避難してるんだね。

大きな葉っぱの木を発見!何の木かな?

P1060031 秋になったらおいしい実をつける、クリの木です。

この木の葉っぱに、小さいアブラムシがいっぱいついていて、よっしーがルーペで見せてくれました。

ルーペで見ても、「ちっちゃーい!」

雨の森の中、みんな、いろんな虫さんに出会えました[E:shine]

そのあと、東屋に戻ると、ムッレのお友だちのかえる君が、

「ムッレからみんなへのお手紙が、赤い葉っぱの木のところにあるよ」と言いました。

まだまだ少し雨が降っている森の中。

みんなは走って、ムッレからのお手紙を探しに行きました。

そして、大きなクリの木の葉っぱに書かれたムッレからのお手紙を見つけました。

ムッレからみんなへのお手紙には・・・

森にすむ動物さん、虫さん、草、木もみんなと同じように生きているお友達だから、だいじにしようね。

3つのお約束を守って、また森へ遊びにきてね。

家に帰ったら、今日のことをお父さん、お母さんにお話してあげてね。

そんなことが書かれていました[E:confident]

今度、森に遊びにきたときには、ムッレに出会えるといいね[E:clover]

次回は、6月26日(日)春・夏のムッレ教室の最終回です。

みんな、また遊びに来てね[E:happy01]